読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンダウメント投資戦略

世界最先端の投資戦略について解説します!

オルタナティブ投資における4つのリスク その2 (English Follows Japanese: Four risks of alternative investment Part 2)

(English Follows Japanese: Four risks of alternative investment Part 2)

さて、先週に引き続きリスクのお話しを続けます。

 

(3) 集中投資リスク(concentration risk)

 

これはある一定の資産クラスに、資金を集中的に投資することで起こりえるリスクのことです。

例えば、かつてのLTCM(Long Term Capital Management)がロシア国債に集中投資したところ、ロシアのデフォルトに遭遇し、1998年に破産したことがあります。

 

特にヘッジファンドレバレッジをかけますので、レバレッジの倍数分、集中投資リスクが高まります。

ロング・オンリーであればじっとがまんして銘柄を保有していれば、復活することも考えられます。

 

ところが、ヘッジファンドの場合は資金コストがかかってきますので、手仕舞いをさせられたり清算させられたりするリスクが発生します。

組入れ銘柄や戦略の集中には、注意をしておくべきでしょう。

 

(4) スタイル・ドリフト(style drift)

 

投資スタイルを変えていくことを、スタイル・ドリフトといいます。儲からなくなった戦略から、儲けられるであろう戦略にシフトするのはいいのですが、変更前のリスク管理手法が、変更後のスタイルにも使えるかどうかは未知数です。

ロング・オンリーでもヘッジファンドでもそうですが、投資スタイルを猫の目のように変更していくマネージャーには要注意です。

 

特に、ファンド名に成長株投資とかバリュー株投資と謳っておきながら、中身はそれと整合性が取れないファンドも多々あります。

 

投資信託でもヘッジファンドでも、しっかりそのファンドの月次報告書や運用報告書に目を通し、実質的なスタイルがどのようになっているかを確認しましょう。

f:id:Endowment:20151130150039j:plain

 

<English>

We will continue talking about the risks in alternative investments.

 

(3) Concentration risk

Concentration risk is defined as probability of loss arising from heavily concentrated exposure to a particular group of asset classes.

 

For example, the former LTCM(Long Term Capital Management)went bankrupt in 1998 because it heavily invested in Russian government bond, which defaulted later.

 

Since hedge funds usually make use of leverage or loan, they face an increased risk of concentration subject to the leverage ratio.

Long-only funds, which do not use leverage, will be able to make a profit when their portfolio stay invested, hanging on the market recovery, even after the market crash.

 

However, hedge funds have to pay interest for borrowings for leveraging the asset. Therefore, they are sometimes forced to close their position or liquidate the fund itself in order to pay their debt to the lenders of the loan.

 

We need to bear that the concentration of asset classes and strategies is very risky in mind.

 

(4) Style drift

Style drift means changes in investment style.

 

Although it is reasonable enough to shift from the unprofitable style to profitable one, it is unpredictable whether or not the risk management procedure applied to the previous style works for the new one.

 

We must pay attention to the asset managers that changes their style very often.

Even though long-only funds that are branded as growth or value funds, we can often see that their portfolios differ from their original investment strategy.

 

When you invest in either long-only funds or hedge funds anyway, you should read the fact sheets or annual reports carefully in order to confirm how their substantial investment style is managed by the funds.

f:id:Endowment:20151130150039j:plain

<ご留意事項>
  • 当ページは、株式会社GCIアセット・マネジメント(以下「当社」といいます)が、情報提供を目的として作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料(目論見書)や販売用資料等ではありません。
  • 当資料記載のデータや見通し等は、将来の運用成果等を示唆または保証するものではありません
  • 当資料記載のデータや見通し等は、将来の運用成果等を示唆または保証するものではありません。
  • 当資料は、信頼できると考えられる情報をもとに作成しておりますが、正確性、適時性を保証するものではありません。
  • 当資料の内容は、作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。
  • 当資料に記載されている個別の銘柄・企業名については、参考として記載されたものであり、その銘柄または企業の株式等の売買を推奨するものではありません。
  • 各指数に関する著作権等の知的財産、その他一切の権利は、各々の開発元または公表元に帰属します。
  • 当資料に関する一切の権利は、引用部分を除き当社に属し、いかなる目的であれ当資料の一部または全部の無断での使用・複製はできません。
株式会社GCIアセット・マネジメント
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第436号
一般社団法人日本投資顧問業協会加入
一般社団法人投資信託協会加入
http://www.gci.jp/